ASUS X207NA と Fedora 27

Amazon のセールで ASUS X207NA が 24,000 円弱で売っていたのと、ちょっと前にクレジットカードのポイントで 4,000 円分の Amazon ギフトカードをもらったので、実質 20,000 円程度なら、ということで衝動買いした。小さくて 1 kg を切る、オモチャのように使える安い PC が前から欲しかった。

OS は Windows S だったので、Pro にアップグレードしてから回復ドライブを作成した。元々、Linux でも入れて遊べたらいいなと思っていたので、その後すぐ Fedora 27 をインストールした。軽くしたくて Arch Linux なども考えてみたけど、インストールのために調べ回るのは面倒だったので楽に入れられそうなものにした。

とりあえず Workstation でインストールしていらなそうなもの (オフィスソフトとか余計なフォントとか) を削除してたら少々ハマった。

  • Canterell というフォントを削除すると、依存関係で GDM なんかも削除して、突然 Gnome が落ちる (というか GDM が削除されるので Gnome が立ち上がらなくなる)
  • ログイン直後にエラーが表示されるが直す方法がわからない。検索するとグラフィックドライバー関係のエラーのようだが、解決方法が見当たらない
  • root ユーザは日本語入力ができない (言語の設定なんかは同じにしているのに、一般ユーザとして作成したユーザは入力可能) 。理由はわからないが root でログインしなければいいので気にしないことにした

特定のフォントを削除したら使えなくなるのはちょっと酷いなと思った。

UI については Paper という Icon と GTK のテーマを使った。マテリアルデザインっぽくていい感じ。

ハードウェアについては、

  • 軽いのと AC アダプターが小さいのが良い
  • 液晶ディスプレイは、他のディスプレイと並べてしまうとやっぱり質が落ちるし、目が疲れる
  • 4K のディスプレイに HDMI 出力したときに 4K で表示されたのはびっくりした (リフレッシュレートが 30MHz だけど)
  • キーボードがカチャカチャいってあまり好きにはなれないが、レイアウトはまともなので、許容範囲

といったところ。本当にオモチャという感じなので、ステッカーとか貼って遊ぼうと思う。

Advertisements
ASUS X207NA と Fedora 27