location object と anchor element

JavaScript で Unit Test を書こうとした時、その関数が location object を
処理したり、URL の文字列からホスト名などを取得したい場合、anchor element を生成して location object の代わりに使うという方法が stack overflow にあった。

testem とか使ってテストをする場合、location.href に値を入れると画面遷移してしまうので、別のオブジェクトを用意して使えばよい。

例: URL 文字列からホスト名を取得

var mylocation = document.createElement('a');
mylocation.href = 'http://example.com/path/to/file';

var hostname = mylocation.hostname;

例: アクセスしているURLのパラメータを削除した文字列を返す関数とそのテスト

// Test
describe('callMyFuncTest', function(){
    beforeEach(function(){
        myNS.location = document.createElement('a');
    });

    afterEach(function(){
        myNS.location = window.location;
    });

    it('should return url without query string', function(){
        myNS.location.href = 'http://example.com/path?query=string';

        expect(myNS.removeQueryStr()).toBe('http://example.com/path');
    });
});

// Function
var myNS = {
    location: window.location
};

myNS.removeQueryStr = function(){
    var l = myNS.location;

    return l.protocol+'://'+l.hostname+l.pathname;
}

コードの方で少し工夫する必要はあるけど、一応これでテストできる。

参照: MDN

Advertisements
location object と anchor element