Softbank 705NK (Nokia N73)

携帯電話を変えて、Softbank 705NK (Nokia N73)にした。少しカスタマイズしたので、それをメモしておく。うちの環境はMac mini (G4)でBluetoothが無いから、ファイルの移動などは705NKに付属のケーブルで接続して行った。

テーマ

Macユーザなので、Mac風のテーマをインストール。

  1. N73 Mac OSX Theme からsisファイルをダウンロードする
  2. UnsisxPy をダウンロードしてMacにインストール
  3. sisファイルをUnsisxPyにドラッグ & ドロップして展開
  4. 705NKをMacと接続(大容量ストレージモード)
  5. 展開されたprivateフォルダをmini SDのドライブ直下にコピー

これで705NKのツール > テーマから変更できるようになる。

フォント

NOKIA N73/705NK 覚え書き:フォント弄り(その3) を参考にフォントをヒラギノ角ゴシックに変更した。ただしBluetoothが使えないと(USB接続だと)、705NKからHeiseiGothS60b.ttfのある本体のフォルダが見えないので、雷電斬震な日々: 705NK からフォントファイルをゲット! を参考にフォントファイルを取り出した。

フォントファイルの取得

  1. Opera Mobile のダウンロードページからS60 3.x用をダウンロードしてインストール
  2. Opera Mobileを起動して file://localhost/z:/resource/fonts を開く
  3. フォントファイル(HeiseiGothS60b.ttf)を選択する(mini SDのなかに保存される)

フォントの合成
事前にMac側にはX11とFontforgeをインストールしておく。X11はOSXインストールDVDのオプションインストール(またはOptional Installs.mpkg)から行う。Fontforgeはsourceforgeのサイトからダウンロードしてインストール。

ヒラギノ角ゴシックを使う場合も基本的にはNOKIA N73/705NK 覚え書き:フォント弄り(その3) にある方法と同じ。自分の行った方法を少し補足しておくと、

  • Encoding > Force Encodingの部分は行わなかった
  • 編集したデータはFile > Generate Fontsでttfファイルとして保存した
  • Lucia Grandeもフォント情報(Element > Font Info > General)をHeiseiGothS60b.ttfに合わせた

残りの手順は全く同じ。

カメラ

カメラの設定が保存されないみたいで、デフォルト設定の変更方法も分からないので、ユーザモードで次のような設定を作った。

  • 基本となるシーンモード: 自動
  • フラッシュ: オフ
  • ホワイトバランス: 晴天
  • 露出補正: -0.5
  • 色合い: 標準
  • 受光感度: 自動

その他

 

Softbank 705NK (Nokia N73)